YAP
活動紹介
  1. ​YAP これまでの活動
    • ​プログラムタイムラインと活動の詳細を紹介します!
  2. 運営側のはてな
    • ​プログラム運営側の思いを伝えます!
  3. アンバサダースポットライト
    • ​実際に活動しているアンバサダーへのインタビューです!
事前研修
事務局による研修会
特別講義
最前線で活躍する専門家の講演
若者意識調査
アンバサダーによる各地域・教育機関の意識調査
アクティビティ企画・運営アンバサダーによるSDGsに関するアクティビティの企画運営
中間報告会SDGs
Youth Summit 2020で行う活動報告会
最終報告会
活動全体を通じて
得た学びを発表

​これまでの活動

​​事前研修はプログラムで活動する際に必要となるSDGsや政策提言に関する基礎知識構築を目的に行われます。国際会議へ出席したり、SDGsに関する講演をしたことのある事務局員が講師となり「アドボカシーとは?」「政策提言のプロセス」また「歴史から見るSDGs」など複数のテーマのもと講義が行われます。アンバサダーにとっては新しい知識を学ぶ、もしくはこれまでの学びの復習する機会です。

1.

若者意識調査は各地域や教育機関の若者を対象とした調査です。アンバサダーはこれらの調査をもとに若者の意見を集約します。また結果をもとにイベントを企画・運営しSDGsの認知度アップに繋げます。参加者が主体的に現状を把握することのできる機会です。

3.

​​中間報告会はアンバサダーがサミットないで彼らの活動について紹介するイベントです。各アンバサダーグループが興味のある社会課題、またそれらを解決するため、アクション、そして今後も継続し行っていく活動の宣言をします。またサミットにて登壇される専門家や若者からのフィードバックもあります。アンバサダーが自身の声で意見を発信し、自身の活動を広報できる機会です。

5.

特別講義はSDGs達成に向け活動されている専門家の方による講義です。様々な分野の専門家の経験談や活動を通じてSDGsや社会課題についてご講演いただき、質疑応答を行います。また「今、若者にできること」をテーマにワークショップをし、講演者にフィードバックを頂き、今後のプログラムの活動にいかしてもらいます。プログラム参加者が多様な考えや価値に触れ、社会課題を自分ごとして得ることができる機会です。

2.

​​アクティビティ企画・運営は、各アンバサダーグループが自身の決めたテーマに沿ったイベントの企画から運営まで全て行います。興味のある社会課題や、SDGs全般にまつわるアクティビティを若者にむけ行うことで、SDGsの認知度向上と共に若者や他ステークホルダーとの連携強化を促進します。

4.

最終報告会は、アンバサダーグループがプログラム全体を通じて得た学びを発表する会です。活動を通じて得た知識や経験をリソースとし、各グループが掲げる社会課題の解決策や、若者にできるアクションプランを主な内容とし発表します。

6.

​About management
Copyright©️JYPS All Rights Reserved